岡山県井原市、笠岡市、広島県福山市の住まいのことなら。住まいづくりを65年の一級建築士事務所、高屋工務店株式会社です。

〜笑顔あふれる住まい〜 高屋工務店株式会社
tel.0866-67-0718
資料請求
来場予約

めでたく御契約させていただきました 2

%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E9%82%B8%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BE%8A%EF%BE%9F%EF%BD%B0%EF%BD%BD.jpg
5月23日にもう一棟御契約させていただいたM様邸の手書きの外観パースです。
最初の提案プランは大変気に入っていただいていましたが、お客様の要望と細かなイメージ提案によって
さらに洗練された住宅になりました。外壁の一部に一文字葺き仕上げを施した外観と、剛性に優れた
SS金物工法と吹付け発泡ウレタン断熱工法を採用し、性能とデザインにこだわった家です。

2009年05月25日

本日地鎮祭を行いました。

本日玉島のM様邸の地鎮祭を行いました。
昨晩は凄まじき雨に見舞われ当日の天候を心配しておりましたが、素晴しい天気の下で地鎮祭を
無事執り行なう事ができました
%E5%9C%B0%E9%8E%AE%E7%A5%AD1.jpg
%E5%9C%B0%E9%8E%AE%E7%A5%AD2.jpg
%E5%9C%B0%E9%8E%AE%E7%A5%AD3.jpg
ついにM様の念願の家造りがスタートしました。このスタート地点に至るまで何度も何度も打ち合わせ
して、ときには悩んだ部分もありましたがとても楽しく進めさせていただきました。
M様邸の思いのつまったマイホームを実現するべく、社員共々がんばってまいります。
今後とも末永いお付き合いでよろしくお願いいたします。  山田

2009年06月23日

八島の家の地盤調査を行いました。

本日、地盤調査を行いました。
%E5%9C%B0%E7%9B%A4%E8%AA%BF%E6%9F%BB1.jpg
測定機のセット準備を行っています。
%E5%9C%B0%E7%9B%A4%E8%AA%BF%E6%9F%BB2.jpg
地盤の強度は敷地一帯が均一とは限らないので建築物の各箇所を入念にチェックします。
この調査データを基に地盤改良方法の検討を行っていきます。

2009年06月26日

着工

長期優良住宅仕様の家が着工いたしました。国からの助成金が出る反面、申請手続きは大変なものでしたが、ついに着工です。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%9C%B0%E7%9B%A4%E6%94%B9%E8%89%AF1.jpg
地盤改良の画像です。重機を搬入しています。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%9C%B0%E7%9B%A4%E6%94%B9%E8%89%AF2.jpg
地盤の穴あけ工程に入りました。振動を与えないようにゆっくりと穴あけしていき、補強材料を注入していきます。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E4%B8%81%E5%BC%B5.jpg
地盤改良後の様子です。家の荷重がかかる部分に施工しています。
地盤改良が終了し、建物の墨出しを行いました。

2009年10月1日

基礎配筋工事

基礎配筋の工程に入りました。今回長期優良仕様での工事なので基礎配筋にもさまざまな指定があります。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BD%BD%E9%85%8D%E7%AD%8B1.jpg
通常のベタ基礎でも必要以上に頑丈なつくりになっていますが、長期優良仕様はその約二倍の鉄筋を使います。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BD%BD%E9%85%8D%E7%AD%8B2.jpg
さらに厳しい検査に合格するため施工精度もチェックしていきます。

2009年10月5日

基礎

%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E9%85%8D%E7%AD%8B%E6%A4%9C%E6%9F%BB1.jpg
10月8日に基礎配筋検査を行いました。無事に検査合格して、いよいよ基礎コンクリート工事に入ります。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BD%BD%EF%BE%98%EF%BD%B0%EF%BE%8C%EF%BE%9E.jpg
検査後、水道配管を固定します。コンクリート打設の準備が整いました。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BD%BD%E6%89%93%E8%A8%AD1.jpg
しっかり詰まったコンクリートにするために振動機を使いながら丁寧に流しこんでいきます。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BD%BD%E6%89%93%E8%A8%AD2.jpg
手際よく施工していきます。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E7%AB%8B%E4%B8%8A%E3%82%8A%E6%89%93%E8%A8%AD1.jpg
本日基礎立上り部分のコンクリートを打設しました。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E7%AB%8B%E4%B8%8A%E3%82%8A%E6%89%93%E8%A8%AD2.jpg
構造補強用の金物を所定の寸法で固定しています。

2009年10月10日

上棟へ向けて

%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%9C%9F%E5%8F%B0%E4%BC%8F%E3%81%9B1.jpg
いよいよ上棟間近となりました。土台伏せの状況をアップします。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%9C%9F%E5%8F%B0%E4%BC%8F%E3%81%9B2.jpg
今回、構造に使用されるのはSS工法と呼ばれ、接合部を金物によって接続する工法です。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%9C%9F%E5%8F%B0%E4%BC%8F%E3%81%9B3.jpg
材料もたくさん使ってガッチリ組み上げていきます。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%9C%9F%E5%8F%B0%E4%BC%8F%E3%81%9B4.jpg
このあと床下断熱材と床合板を施工して完了。上棟にそなえて柱材などの搬入を予定しています。

2009年10月17日

祝 上棟!!

%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E4%B8%8A%E6%A3%9F6.jpg
10月20日にめでたくM様邸の上棟をさせていただきました。打ち合わせ・申請と長い期間を経てきましたが、ついにこの日を迎えることとなりました。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E4%B8%8A%E6%A3%9F1.jpg
いつみてもこの瞬間は緊張します。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E4%B8%8A%E6%A3%9F2.jpg
息の合ったコンビネーションで、どんどん建物がカタチになっていってます。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E4%B8%8A%E6%A3%9F3.jpg
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E4%B8%8A%E6%A3%9F4.jpg
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E4%B8%8A%E6%A3%9F5.jpg
無事、棟まで上がりました。
M様、上棟おめでとうございます。今後とも末永いお付き合いでどうぞよろしくお願い致します。

2009年10月21日

サッシ搬入

%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%B7%E5%85%A5%E8%8D%B7.bmp
本日現場にサッシが搬入されました。棟梁さんとサッシの取付位置・仕上げ寸法・納まり等を打ち合わせしてきました。11月7日の予定で発泡ウレタン断熱工事を行うので、それに至るまでの工程をひとつひとつ押えていきます。

2009年10月22日

外部工事

%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E8%BA%AF%E4%BD%93%E6%A4%9C%E6%9F%BB.jpg
構造躯体検査を行いました。構造用金物・耐力壁等、厳しいチェックをクリアーしました。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%A4%96%E9%83%A8%E5%B7%A5%E4%BA%8B1.jpg
内部の工事と同時に外部工事も進んでます。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%A4%96%E9%83%A8%E5%B7%A5%E4%BA%8B2.jpg
屋根工事の状況です。
%E6%A3%AE%E5%B7%9D%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%A4%96%E9%83%A8%E5%B7%A5%E4%BA%8B3.jpg
外壁工事の準備のため、下地材を施工しています。木之子町の家と同様、屋根・外壁ともガルバリウム鋼板張ですが、素材形状は別のものを使用します。外壁の画像は後日アップします。乞うご期待!

2009年11月5日